2014年11月10日

なんと車で言っても

メリットといえば、夫が「健康で長生きしよう!」と張り合いが
できたことぐらいでしょうか?
でも、健康オタクになってしまって、お金がかかるので
ちょっと大変ですが。

他人からどう言われようと、夫は親の病気と介護で結婚が難しかったし、
夫がその年齢まで独身だったから結婚できたし、我が子とも巡り合えました。
なので、歳いってるけど仕方ないじゃん!と開き直ってます。
入園書類に祖父母の年齢や仕事を書く欄があり、
ある年齢以上の祖父母だと加点が付きました。

親が若くないと、祖父母も若くないので
保育園に入る加点をゲット出来ましたよ!


若いと「祖父母が見られるでしょ!」とはじかれる地域もありますから
若ければ良いばっかりじゃ無いですよ♪
私はそれほど高齢親というわけではないのですが、スレ主さんが落ち込むことはないと思います。
お互い望んで生むのであればいくつであってもいいと思います。

それに高齢だと経験値が高いので、子どもが壁にぶつかったときでもいろいろアドバイスができそうですし、なんと車で言っても若いときにずっと独身だった分、山ほど遊んだり、経験したりしたことも多いと思います。それは利点ですよ。
posted by ぐう at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。